創業30周年特設ページ

  • HOME
  • 創業30周年特設ページ

株式会社シーネットは、2022年1月10日に創業30周年を迎えました。
シーネット創業30周年

Message~30周年のご挨拶

弊社代表取締役 内野靖から、30周年を迎えた感謝の気持ちと未来に向けたメッセージをご覧ください。

お陰様で今年度で創業30年を迎えることができました。
 
振り返りますと、アメリカで開発したWMSを日本で展開しようと意気込んで会社を立ち上げましたが、役割分担が進んでいるJOB定義型倉庫のアメリカで30年前開発したWMSが、メンバーシップ型倉庫の日本の仕様に合致するはずもなく、なかなか弊社WMSが市場に受け入れられることはありませんでした。また、無線に関する法的規制が山ほどあった30年前、現場で快適にハンディ検品できる状況でもなく、導入はなかなか進むことはありませんでした。
 
そのような苦境を乗り越えて今では900以上の物流センターの倉庫業務のシステム構築・システム運用をさせていただくまでに成長することができました。
これもひとえにお客様、そして社会からの支えがあってこそと、シーネットを代表して心より感謝を申し上げます。
 
30年という節目、コロナ禍という社会現象をきっかけにして、「現場の方々から必要とされたい、支持を頂きたい」という原点に立ち返り、現場で働いている人たちをITで便利に気持ちよくすることを当社の理念・目標といたしました。そしてその目標に向けて、これからも社員一人一人がやりがいと感謝の念を持って社会に貢献できるように全力でチャレンジしていきます。
 
代表取締役 内野 靖

1分でわかる、シーネットPR動画


 
 

シーネットの沿革 since1992

  • 2022

    創業30周年

    物流一筋30年。2022年1月10日に創業30周年を迎える

     

  • 2021

    10年連続No.1の達成

    ・10年連続、WMSパッケージシェアNo.1を達成。
    *デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社『ワークスタイル多様化で拡大する基幹業務パッケージソフト(ERP)の市場展望2021年度版 https://mic-r.co.jp/mr/02090/
    ・シーネットのWMS「ci.Himalayasシリーズ」とサイバーリンクス「クラウドEDI-Platform」が連携

     

  • 2020

    物流DX実現支援のための新サービスを続々リリース

    ・AI-OCR搭載WEBスキャナ@YOMUをリリース
    ・運搬支援AMRの取り扱いを開始
    ・物流向けビジネスアナリティクス(BA)サービスの取扱いを開始
    ・オンラインセミナー・オンライン相談を開始 ニューノーマル時代へ

     

  • 2019

    グループ会社が2社追加

    ・株式会社ベイキューブシーを事業承継型M&Aによりシーネットグループに迎える
    ・新会社「株式会社シーネットIoTソリューションズ」設立

     

  • 2018

    ホールディングス体制に移行

    シーネットグループ株式会社を設立

     

  • 2017

    海外サポートセンターを充実

    ・ミャンマーにサポートセンターを設立
    ・インドネシアにサポートセンターを設立

     

  • 2016

    新会社 設立

    ・新会社「株式会社シーネット コネクト サービス」設立
    ・中国上海に現地法人「越庫(上海)信息科技有限公司」設立
    ・中国北京のデータセンター運用開始
    ・「音声種まき仕分けシステム」をリリース
    ・「音声検品システム」特許取得

     

  • 2015

    タイ現地法人設立

    ・「クラウド型遠隔監視サービス」をリリース ・「検品・梱包作業動画 一発検索ソリューション」をリリース
    ・タイバンコクに現地法人「C NET(Thailand)Co., Ltd.」設立

     

  • 2014

    タイ進出

    ・タイバンコクにサポートセンターを設立 ・国際物流総合展2014へ出展

     

  • 2013

    中国にサポートセンター設立 他

    ・中国北京にサポートセンター「希耐特(北京)信息系統有限公司」設立
    ・日本と海外のインフラ強化のためPACNET社の「Premium Plus DIA」を導入
    ・オフライン環境対応版音声認識システム「ci.Himalayas/voice/anywhere」をリリース
    ・海外物流現場向けハンディソリューション「ci.Himalayas/HALO」をリリース
    ・イー・シナジーとASEAN地区の物流システムサポートで業務提携

     

  • 2012

    新システムリリース 他

    ・生産現場向け音声認識システム「計量・調合システム」をリリース
    ・味の素エンジニアリング株式会社と共同特許取得

     

  • 2011

    クラウド型WMS ci.Himalayasリリース 他

    ・合弁会社「達人物流信息服務(大連)有限公司」設立
    ・クラウド型「ci.Himalayas」シリーズをリリース
    ・通販物流向け在庫管理システム「ci.Himalayas/ec」をリリース
    ・多言語版在庫管理システム「ci.Himalayas/asia」をリリース
    ・音声認識システム「ci.Himalayas/voice」をリリース
    ・日本語対応版音声認識システム「ci.Himalayas/voice/ex」をリリース
    ・DPS連動版音声認識システム「ボイデジ」をリリース

     

  • 2010

    海外向け・通販向けWMSをリリース 他

    ・通販事業者向け「通販在庫管理システム」をリリース
    ・アジア物流向け「多言語版在庫管理システム」をリリース
    ・千葉県経営革新計画 承認

     

  • 2009

    ISO27001取得 他

    ・情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格、「ISO/IEC27001」の認証取得
    ・韓国M3モバイル社と業務提携

     

  • 2008

    I新システムリリース 他

    ・「販促品・消耗品管理システム」をリリース
    ・トーヨーカネツソリューションズ株式会社と音声認識システムの販売で業務提携

     

  • 2007

    特許取得

    ・「配車組システム」特許取得
    ・「タイムスケジュール管理システムとモバイル端末」特許取得

     

  • 2006

    Genesta社と業務提携

    ・米国音声認識システムベンチャー企業 Genesta社と業務提携

     

  • 2005

    次世代WMS CX-Himalayasリリース 他

    ・XML技術を中心に企業間コミュニケーションが最大の特徴の次世代WMS CX-Himalayasをリリース
    ・運賃管理システム「マルチタリフドットコム」をリリース
    ・関電システムソリューションズ株式会社とライセンス販売・技術パートナーとして業務提携

     

  • 2004

    優秀経営者賞を受賞

    ・千葉産業人クラブ「第9回 千葉県ベンチャー企業経営者表彰」において優秀経営者賞を受賞

     

  • 2003

    Intermec社と業務提携

    ・米国自動認識システム大手Intermec社と業務提携
    ・日本電気株式会社と外食業界向けSCMソリューション分野で業務提携

     

  • 2002

    C_Net Himalayas第二世代へ

    ・C_Net HimalayasをASP方式のドットjp在庫管理サービスへ移植、ASPサービスのトライアル開始
    ・株式会社デジコード(現SBIビジネス・ソリューションズ株式会社)と業務提携

     

  • 2001

    倉庫管理システム特許取得

    ・倉庫管理システム特許取得
    ・松下産機システムエンジニアリングと開発
    ・販売に関して業務提携
    ・シーネット、キリン物流、キリンエンジニアリングの三社でセンター管理システムをリリース

     

  • 2000

    WMSとの連携

    ・倉庫管理、配車管理、運行管理を連動させたロジスティクスマジックをリリース

     

  • 1999

    WMS(倉庫管理システム)誕生

    ・WMS(倉庫管理システム)C_Net Himalayasをリリース

     

  • 1995

    業務提携先の拡大 他

    ・IBMアジア・パシフィックと業務提携
    ・冷蔵倉庫向け入出庫管理システムをリリース

     

  • 1994

    初の海外業務提携

    ・台湾ソフト会社 ポルマ社と業務提携

     

  • 1993

    入出庫管理システムのリリース 他

    ・シーネット入出庫管理システムをリリース
    ・小松フォークリフト株式会社(現コマツリフト株式会社)と業務提携
    ・ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞部門「奨励賞」受賞

     

  • 1992

    シーネット設立

    ・創業者の現CEOがアメリカの最先端倉庫管理システムに衝撃を受け、日本で開発を決意。千葉県船橋市にシーネットを設立

     

 
 

シーネットの創業秘話

シーネットのWMSは、アメリカでの理想の物流体験から生まれました。
以下では、シーネットの創業秘話がご覧いただけます。
 
>>シーネットの創業秘話はこちら
 

シーネットの実績

10年連続WMSパッケージシェアを達成、現在900以上のセンターでシステム稼働中です。
 

 



お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

047-422-1291

受付時間 平日9:00~17:15(※土日祝除く)

メールでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

当社へのアクセス

所在地 千葉県船橋市本町4丁目41番地19号

建物名 本町セントラルビル5F

アクセス JR総武線船橋駅 南口 徒歩5分