セミナー/展示会情報

2014年09月16日 「国際物流総合展2014」展示会レポート

9月9日(火)~12日(金)に「国際物流総合展2014」が開催されました。
この展示会では、内外の最新物流機器・システム・サービス等のソフトとハードを一堂に結集し、交易振興・技術の向上・情報の提供・人的交流等を促進することを目的として開催されました。
シーネットでは、クラウド型在庫管理システムと物流向け音声認識システム、海外物流ソリューションの3製品を4コマのブースにて、デモンストレーションを交えながらご紹介しました。
その他、「ユーザ企業様の事例から学ぶロジスティクス改善のレシピ」と題し、5社のシステム導入事例をブース内セミナーにて紹介させて頂き、最終日には会場内のプレゼンテーションセミナーにて「コストDOWN現場力UP! WMS×クラウド×シーネットの最新ロジスティクス改善事例」として発表をさせていただきました。


展示会レポート



今回の国際物流総合展には、418の企業・団体がブースを構え、来場者数は13万人を越える賑わいとなりました。





シーネットブースでは、クラウド型在庫管理システム「ci.Himalayas/WMS」、物流向け音声認識システム「ci.Himalayas/voice」、海外物流ソリューションを展示し、デモンストレーションやパネル、導入事例動画でご紹介しました。WMS・海外コーナーでは、画面とハンディターミナル、帳票サンプルを使ったデモンストレーションを、音声コーナーではマルチピッキングデモを行い、来場者様の抱える課題や問題を伺いながら、シーネットでの解決策をお話しさせて頂きました。 課題とシステムがマッチした案件が多く、たくさんの方々にご興味をお持ち頂けたようでした。お蔭さまで活気のあふれたブースになりました。





ブース内セミナーでは「ユーザ企業様の事例から学ぶロジスティクス改善のレシピ」と題し、5社様のシステム導入事例を各企業様が抱えていた課題や問題解決の方法、効果といった内容でご紹介させて頂きました。
5社様の事例内容は、通販物流におけるWMS導入(通販物流サービス様)、オンプレミスからクラウドへのWMSリプレイス(コクヨサプライロジスティクス様)、海外拠点でのWMS導入(ファミリーマート様)、食品現場における音声認識システム導入(五十嵐冷蔵様)、医療品現場における音声認識システム導入(鴻池運輸様)といった、各方面からの事例をご紹介させて頂きました。
また、会場内プレゼンテーションセミナーでは「コストDOWN現場力UP! WMS×クラウド×シーネットの最新ロジスティクス改善事例」として、3社様の事例をご紹介させて頂き、大盛況となりました。





また、今回シーネットブースでは、ユーザ様よりシーネットへの一言コメントを頂戴し、ブース壁面に多数の企業様ロゴと共に掲載させて頂きました。このようなコンセプトでブースを出すところが珍しかったのか、ユーザ様や関連企業様以外の多くの来場者様にも興味を持って頂き、話題となっていました。



今回の物流展では、多くのご来場者様とお話することができ、物流に関する様々な悩みや課題をお聞きすることができました。各社各様の課題・要望に対して、シーネットが最大のお手伝いができるよう、今後とも精進して参ります。



物流展でご紹介した在庫管理システム、音声認識システム、海外ソリューション、事例紹介など、気になる情報がございましたらお気軽にお問合せください。

◇ お問合せはこちらから。

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

047-422-1291

受付時間 平日9:00~17:15(※土日祝除く)

メールでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

当社へのアクセス

所在地 千葉県船橋市本町4丁目41番地19号

建物名 本町セントラルビル5F

アクセス JR総武線船橋駅 南口 徒歩5分