セミナー/展示会情報

7/9(木)WMSバーチャルオペレーション第3回・通販編
【withコロナ時代の物流DX実現に向けて今すべきこと】

※当セミナーの受付は終了いたしました。次回のご参加をお待ちしております。

『WMSバーチャルオペレーション』とはWMSの実際の使い方をオンライン上で視聴。
講師陣にチャットで質疑応答、即時回答が得られるので
その場で、疑問や不安を解消できる今までにないオンラインセミナーです。

第1回基礎編の簡単なおさらいもいたしますので、基礎編に参加していなくてもOK!
通販事業者に必要なWMS機能を網羅してお届けいたします。

今回は第3回目『通販編』を開催いたします。

通販事業で必須となるWMSの5つの機能
【通販マスタ、データ取込(マッピング)、出庫、送り状、ハンディ】
の使い方を、オンラインでデモしていきます。

・通販事業を行っている、もしくはこれから取り組みたい企業様
・通販物流の倉庫業務を検討している物流業者様
・物流作業を手作業からHTに変更を検討し、精度向上をしたい方
・物量が増えて既存のシステムでは運用に耐えられない事業者様
・特定荷主様の出荷業務と個人向けの出荷業務を同じ倉庫で実施されている方

に、必見の内容となっておりますので、ぜひご参加ください。


==============================
■通販ビジネスの課題と拡大のヒント
==============================

近年、EC通販のニーズが高くなりました。
BtoBだけではなく、BtoCにおいても好調になったことで、物流業界の市場規模が拡大したことは、言うまでもありません。

しかし、個人配送の多い通販は、作業員の負担やミス軽減といった課題も多く
システム化・作業の標準化することがビジネス拡大における重要な要素となっています。

シーネットのWMS「ci.Himalayas」のポイントは
・標準機能の充実
・カスタマイズ性の良さ、
・BtoBとBtoCを同じWMSで利用できること(同じ使い方で利用することが可能)

にあります。

実は、ci.Himalayasの標準機能を使いこなそうとしているうちに、自然とビジネスが拡大することがあります。
それは、ci.Himalayasには、通販事業を行うのに必要かつ便利な機能が随所に工夫・実装されているからです。

今の状態に合わせてシステムを組めば商売が大きくなる要素はありません。
しかし、充実した標準機能に合わせてビジネスモデルを構築すると
自然と商売の規模も大きくなるサイクルが生まれてくるのです。

今回は、通販事業に必要な機能をデモンストレーションいたしますので、WMS選定判断材料として、ぜひご活用ください。

==============================
■2025年の崖に落ちないために…
==============================

WMSバーチャルオペレーションでは
DX実現のために、簡易システムや老朽化したシステムからの脱却をテーマにしてきましたが
やはりクラウドは大前提だと、今回のコロナ禍で実感いたしました。

多くの物流企業では、今まで以上にオンライン注文が増加しており
現場では、すべての注文に応えると同時にスタッフの健康と安全にも配慮する必要性が出てまいりました。

クラウドを導入している企業様では
焦ることなく在宅に切り替え適切な在庫管理や現場指示をしてらっしゃいました。

WMSは、いわば1つのツールですが
うまく取り入れ活用することで業務改善・効率化を、飛躍的に高めることができます。

例えば
・リアルタイムで更新されるデータを利用した進捗をWMSで確認
・作業の見える化を標準機能で実現
・クラウド化することで、一元管理
これらのことが、当たり前にできるようになるのです。

2025年の崖に落ちないためにも、課題と向き合いスピードをもってシステム刷新を検討していきましょう。
セミナー受講後は、個別トライアル環境構築・利用へも繋げられます。

お申込期限は、7/9(木)AM11:00まで、お早めにお申し込みください。

【追記】
100名近い方が参加された【WMSバーチャルオペレーション基礎編】を見たいという方は
個別のご案内もできますので、ぜひご連絡ください。

イベント詳細

開催日 2020年7月9日(木)
時間 16:00~17:00
会場 お申込み後、ご連絡頂いたメールアドレスへ当日までにセミナーURLをお送りいたします。
※アカウント作成は不要です。
受講料 無料
定員 50名

プログラム

WMSバーチャルオペレーション第3回・通販編
講師:シーネット営業本部 本部長代理 鈴木喬
16:00~17:00 ・WMS基礎機能おさらい
・通販マスタ
・データ取込(マッピング機能)
・出庫
・送り状
・ハンディ
内容詳細 ※通販機能:
BtoC向けの配送業務(個人配送)に必要な受注データ(注文データ)連携から送り状発行、検品業務を行う機能になります。

※ハンディ:
リアルタイムでWMSのデータを更新する方式の仕組で、入庫、出庫、在庫管理の基本業務を標準機能で行うことができる機能になります。

こんな方におすすめ ・通販事業を行っている、もしくはこれから取り組みたい企業様
・通販物流の倉庫業務を検討している物流業者様
・物流作業を手作業からHTに変更を検討し、精度向上をしたい方
・物量が増えて既存のシステムでは運用に耐えられない事業者様
・特定荷主様の出荷業務と個人向けの出荷業務を同じ倉庫で実施されている方
質疑応答 チャット形式で、リアルタイム質疑応答可!
いただいたご質問は、事務局で対応いたしますので
講座の進行を気にすることなく、ご質問いただけます。

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

047-422-1291

受付時間 平日9:00~17:15(※土日祝除く)

メールでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

当社へのアクセス

所在地 千葉県船橋市本町4丁目41番地19号

建物名 本町セントラルビル5F

アクセス JR総武線船橋駅 南口 徒歩5分