セミナー/展示会情報

WMSバーチャルオペレーション・基礎編
【withコロナ時代の物流DX実現に向けて今すべきこと】

※当セミナーの申込受付は終了いたしました。
次回開催は 7/3(金)オプション編となります。ご参加お待ちしております。


シーネットの今までにない実践型のオンラインデモンストレーション『WMSバーチャルオペレーション』
実践的な内容を2時間、ご自宅やオフィスから無料で体験いただけます。

このデモンストレーションでは、
・Excel管理でリアルタイムに在庫管理ができない
・基幹システムの在庫管理を利用しているのでリモートで利用できない
・今のWMSとの違いを知りたい
・そもそもWMSってなに?

という企業様に向けて、実際にWMSの使い方を見ていただきながら、チャットで講師に都度質問・即時回答を得られる実践的な場を提供いたします。
講師側とのコミュニケーションが気軽にできるので、疑問や不安をその場で解決していただくことができます。

=================
DX実現のために何をしたらよいか?
=================

withコロナの時代に突入し、街中は以前のような光景に戻りつつあります。
しかし、そんな風景とは裏腹に、ビジネスでは多くのことが、コロナ後に「元に戻らない」と考えられています。

その最も大きな変化が、『DX(デジタルトランスフォーメーション)の実現』です。

これからの時代に必要な物流企業の体制は

1) データ化・デジタル化
2) 老朽化した既存システムから最新システムへの移行

です。

コロナウイルスによる緊急自体宣言下において、影響を最小限にとどめた物流企業は普段から「クラウド」でデータを一元化していた企業でした。

・各拠点のデータを、本社で一元して管理している
・クラウドを利用し、迅速にリモートワークに対応できた
・在宅でも、当たり前に在庫管理ができた

老朽化した既存システムや簡易システムでは、業務効率化やリモートワークに対応するような体制がとれないため
新システムへの移行は物流企業にとって急務なのです。

今回は、物流DX実現の大前提にもなる「クラウド型WMS」の詳細を
全3回にわたり、リアルタイムで質疑応答にお答えするバーチャルオペレーションを開催いたします。

第1回目のテーマは、WMS基礎編。

システム導入前に、利用方法やイメージがわかないなどの不安を解決。
具体的な利用法をはじめとした、詳細を把握できるのでセミナー後すぐにトライアルするかご判断いただける場所となっております。

2時間という長いお時間をいただくのは、このオンラインデモンストレーションがただの概要紹介ではなく、
WMSの機能詳細に深く触れるプログラムだからです。

今回のメイン講師は、2時間があっという間に感じられるシーネット1の話術の持ち主
シーネット営業本部 本部長代理 鈴木喬です。ご期待ください。

お申込期限は、6月26日AM11:00まで、どうぞお早めにご登録ください。

【予告編】
WMSバーチャルオペレーション、
第2回目は7/3(金)WMSのオプション詳細。第3回目は、7/9(木)通販編、各回1時間を予定しております。
今回募集の基礎編を聴衆すると、より理解していただけますので、1回目からのご参加をおすすめいたします。

イベント詳細

開催日 2020年6月26日(金)
時間 16:00~18:00
会場 お申込み後、ご連絡頂いたメールアドレスへ当日までにセミナーURLをお送りいたします。
※アカウント作成は不要です。
受講料 無料
定員 50名

プログラム

WMS基礎編
講師:シーネット営業本部 本部長代理 鈴木喬
16:00~17:00 各種マスタ、入庫、出庫
(小休止)
17:00~18:00 在庫、棚卸、日次、ハンディ
チャット形式で、リアルタイム質疑応答可!
いただいたご質問は、事務局で対応いたしますので
講座の進行を気にすることなく、ご質問いただけます。

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

047-422-1291

受付時間 平日9:00~17:15(※土日祝除く)

メールでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

当社へのアクセス

所在地 千葉県船橋市本町4丁目41番地19号

建物名 本町セントラルビル5F

アクセス JR総武線船橋駅 南口 徒歩5分