倉庫管理システム/在庫管理システム/WMS/(クラウド・ASP・SaaS型)でコスト削減を実現

  • 製品に関するお問い合わせ、サポートはこちら
  • | 受付時間9時~17時30分(土日祝除く)

導入事例紹介

WMSで在庫情報を共有し、顧客対応を迅速化善技精密模型( 上海) 有限公司

善技精密模型( 上海) 有限公司

導入サービス

会社概要

社名 善技精密模型( 上海) 有限公司
本社所在地 中国上海市嘉定区马陆镇励学路1 3 2 8 号3 栋
設立年 2 0 0 3 年1 0 月
従業員数 20名
事業内容 試作部品設計・製造
主要取扱製品 樹脂・金属部品試作品

善技精密模型(上海)有限公司は、樹脂から金属まで幅広い素材の試作品の製作を通じてメーカーの開発支援を行う株式会社ゼンの製造拠点として2003年上海に設立されました。設立以来、製品開発の現場で求められる製品サイクルの移り変りの速さに応えるため試作期間の短縮及びローコスト化を図る一方で、最新鋭の試作加工設備を導入し品質管理を徹底することで顧客満足の向上を追求し続けています。

導入の経緯

多言語対応の在庫管理で
在庫にかかわる無駄を徹底排除

善技精密模型(上海)有限公司では、以前は原材料の管理を入出庫の伝票や棚卸の記録の確認などによる手作業で行って
おり、実在庫との乖離があり必要な時すぐに必要な原材料が取り出せないという状況でした。
また、倉庫内での保管場所の管理も記録と紐付いていなかったため、原材料の払い出しの際に倉庫内を隅々まで探す必要がありました。

システム選定のポイント

在庫管理に関する多様な機能がパッケージ化されていた

導入以前は、探し漏れのため実際には倉庫内に保管されていた原材料をまた調達してしまい必要以上に原材料の在庫が増えてしまうなど、原材料の無駄を無くすためにも在庫管理の導入を検討していました。
在庫管理に関する多様な機能がパッケージ化されていて新たにシステムを開発するための初期投資を抑えられたことと、そ
のパッケージを中国語で運用できることが導入の決め手でした。

導入効果と今後の取り組み

作業効率化・標準化・顧客対応迅速化
そしてリアルタイムな「見える化」実現

在庫管理システムの導入の結果、ロケーション管理の機能を活用して原材料の在庫をオフィスで確認できるようになった
ため、お客様からのお問い合わせに素早く回答することが可能となりました。
また、教育もしやすくなりました。
さらに大きな効果は、クラウドの特性を利用して日本から上海工場の在庫を直接見られるようになったことで、これにより日本のお客様からの引き合いにも実データに基づいた迅速・正確な対応ができるようになりました。
上海拠点での業務改善効果が評価され、現在日本国内の本社および工場でも同じシステムの導入が検討されています。

関連情報

導入サービス

最新導入事例のダウンロードはこちらから

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

047-422-1291

受付時間 平日9:00~17:30(※土日祝除く)

メールでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

当社へのアクセス

所在地 千葉県船橋市本町4丁目41番地19号

建物名 本町セントラルビル5F

アクセス JR総武線船橋駅 南口 徒歩5分