音声認識システム ci.Himalayas/voice

物流現場向けの「音声認識システム(ボイスピッキングシステム)」です。ハンズフリー・アイズフリーで作業ができることにより、入荷検品出荷検品ピッキング棚卸など、倉庫内の様々な物流作業の効率向上や作業ミス防止を実現します。

音声認識システム(ボイスピッキングシステム)

ci.Himarayas/VAS  

音声認識システム(ボイスピッキングシステム)

音声認識システムの特長 ~ハンズフリー・アイズフリーによる効果~



 

ケース商品や重量物、複数バラ商品を両手で取り扱えるため効率良く作業ができる。

両手での作業によって、丁寧に商品の取り扱いができる。



 

リストやHTの画面を見たり立止まる時間がなくなり、いち早く次に目線を移せるため、素早く移動ができる。
両手両目が作業に集中できるため、取り間違いのミスがなくなる。



 

文字ではなく声を聞くことにより作業ができるため、高齢者でも負担なく使用できる。

常に周囲に気を配れるため、安全性を確保できる。

音声認識システム ci.Himalayas/voiceを詳しく知る
WMSのノウハウを活かした独自の音声システム
声の事前登録が不要な不特定話者方式を採用しており、誰でも簡単に操作することができます。また、音声入力の自由度が高く、日本語商品名の入力や荷姿単位の入力もできるため、柔軟な会話フローの設計が可能です。
 
入荷検品、出荷検品、ピッキング、棚卸など、現場ごとの作業方法や運用方法に合わせてシステムを構築します。ハンズフリー・アイズフリーの特長を活かして検針や計量・調合など物流以外の業務にも利用できます。

音声認識システム ci.Himalayas/voice導入実績

食品や日用雑貨、医薬品・医療機器などを取り扱う、3PL企業やメーカー企業に音声ピッキングシステムが選ばれています。通常の倉庫内業務はもちろん、屋外や冷凍倉庫、騒音環境下でも利用ができるため、様々な現場や環境で活用頂いております。
シーネットは単なる音声認識技術の販売ではなく、在庫管理システムを中心とした物流システム開発会社として音声ピッキングシステムを始めとした音声物流の構築を行っており、作業方法や運用方法に合わせて、提案からシステム設計、開発、サポートまでをワンストップで提供しております。音声物流の導入により、各社様平均30%以上の作業効率向上や作業精度向上を実現されております。

              <導入企業様例>
ボイスピッキング導入企業様例

ページトップへ