ニュース

  • HOME
  • ニュース
  • 作業動画検索で簡単・正確・スピーディなクレーム対応を実現させる 『検品作業動画 一発検索ソリューション』をリリース

2016年01月12日 作業動画検索で簡単・正確・スピーディなクレーム対応を実現させる 『検品作業動画 一発検索ソリューション』をリリース

 株式会社シーネット(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:小野崎伸彦、以下「シーネット」)は、監視カメラ映像を用いた物流作業検索「検品作業動画 一発検索ソリューション」の販売を2015年9月より開始しました。

 このソリューションは、クラウド上に保存された出荷検品作業の動画から、必要な場面をピンポイントで検索・トレースすることができます。そのため、クレーム対応時にも映像を見ながら正確な情報を提供できるため、顧客の満足度や業務効率の向上が実現できます。

市場背景

 店舗や個人宅への配送は、商品点数が増える一方で1回の配送量は減少していく傾向が顕著になっています。物流企業各社は、出荷時のピッキングや梱包のチェックシステム等様々なかたちで配送エラー防止のための取組みを実施していますが、注文した商品が入っていないというクレームを0にすることは難しいのが現状です。
 また、クレームがあった際に対応をいかに短時間でクローズし、なおかつお客様に納得していただけるかということは、単に業務効率の改善だけでなく顧客満足度の向上という観点からも大変重要です。

 その2つの課題を解決するために、梱包箱詰め作業の動画を記録し、クレームが発生した時点で即座に検索できるシステムを開発しました。実際の作業状況を確認することにより、推定ではなく事実に基づいた対応が可能となりますので、サービスレベル向上のためのツールとしてご利用頂けます。



<検品作業動画一発検索ソリューションのシステム画面>

検品作業動画 一発検索ソリューションの特長

1.一発検索でスピード対応
確認したい作業を日付やキーワードで検索し、伝票や商品ごとのピンポイントな作業単位で簡単にトレースすることができるため、作業のエビデンスが必要な際にも即座に確認・提供することができます。

2.クラウド保存でいつでもどこでも簡単確認
作業動画は自動でクラウド上に保存されるため、現場以外でもいつでもどこからでも作業の様子や進捗を確認することができます。

3.ハンディや音声認識システムとの連携で作業ログの同時取得が可能
ハンディターミナルや音声認識システム等の作業ログを同時に表示させることができるため、ミスが発生した時点の情報をより明確にさせることができます。ミスが発生しやすい作業箇所や会話フローの見直しにも役立ちます。

◇「検品動画 一発検索ソリューション」の詳細は下記URLにてご覧いただけます。
   ⇒ https://www.cross-docking.com/service/kenpin/

株式会社シーネット
設立年月日 1992年1月
代表取締役CEO 小野崎 伸彦
本社所在地 千葉県船橋市本町4−41-19

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

047-422-1291

受付時間 平日9:00~17:30(※土日祝除く)

メールでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

当社へのアクセス

所在地 千葉県船橋市本町4丁目41番地19号

建物名 本町セントラルビル5F

アクセス JR総武線船橋駅 南口 徒歩5分