作業映像一発検索システム

ci.Himalayas/検品動画資料請求・お問い合わせ

 

 
   

ci.Himalayas/検品動画は、監視カメラで撮影した検品や梱包作業を一発検索することができるシステムです

クレーム対策やお問合せ対応時間の削減が求められる通販・物流企業向けに、クラウド上に保存された作業映像(動画)から、確認したい場面をいつでもどこからでも一発検索することができるシステムをご提案します。
クレームやお問合せにスピーディーな対応が可能となると同時に、作業動画がエビデンスとなることで正確な対応ができるようになり、サービスレベルの向上や再配達コストの抑制を実現します。【※特許出願中】

ci.Himalayas/検品動画の3つの特長

特長1 一発検索でスピード対応
確認したい作業を日付やキーワードで検索し、伝票や商品ごとのピンポイントな作業単位で簡単にトレースすることができるため、作業のエビデンスが必要な際にも即座に確認・提供をすることができます。
特長2 クラウド保存でいつでもどこでも簡単確認
作業映像は自動でクラウド上に保存されるため、現場以外でもいつでもどこからでも作業の様子や進捗を確認することができます。
特長3 ハンディや音声システムとの連携で作業ログの同時取得が可能
ハンディターミナルや音声システム等の作業ログを同時に表示させることができるため、ミス発生時点の情報をより明確にさせることができます。ミスが発生しやすい作業箇所や会話フローの見直しにも役立ちます。

活用イメージ

活用例①
【 お客様 】商品の欠損に関するお問合せ。
   ↓
【担当窓口】お問合せ受付後、ci.Himalayas/検品動画にて
      該当する作業を一発検索します。
      作業映像の確認によって、現場への確認を行うこ
      となく即座に回答することが可能です。


活用例②
【 お客様 】商品の入れ忘れに関するお問合せ。
   ↓
【担当窓口】お問合せ受付後、ci.Himalayas/検品動画にて
      該当する作業を一発検索します。
      作業映像の確認後、該当の映像をトレース。
      映像をお客様へ送付し、状況の共有が可能です。


このようなお客様に最適です

コストを削減したい

お客様からのクレーム対応に困っている
商品や伝票毎に作業映像を検索できるため、お客様と電話をしながら作業状況を確認し、正確な回答とスピーディな応対が可能となります。また、映像をダウンロードし作業エビデンスとして提供することもできるため、責任の所在を明確にすることが可能です。

リプレイスしたい

納品先からのお問合せ対応に時間がかかっている
傷みや不良品質、数量不足などの納品先からのお問合わせにも、様々なキー項目(問合せ番号・日付・出荷先など)で、確認したい作業を一発検索し、迅速対応が可能になります。また、クラウドであるため外出先からでも作業映像を確認できます。

>>次のページ「遠隔監視システム」

ページトップへ

お問い合せ・資料請求

作業映像一発検索システムについてのお問い合せ・資料請求はこちら

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30