プレスリリース

2013年4月9日
株式会社シーネット

オフライン環境で利用可能な音声認識システム 『ci.Himalayas/voice/anywhere』発表 

株式会社シーネット(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:小野崎伸彦)は、物流向け音声認識システムの新バージョン『ci.Himalayas/voice/anywhere』を発表しました。

物流現場における生産性向上やコスト削減、業務改善において音声認識システムの有効性が大変注目されており、近年導入企業が急増しています。この度発表した『ci.Himalayas/voice/anywhere』は、これまで以上に音声認識システムの自由度を広げるため、オフライン環境においての利用が可能となった画期的な製品です。音声認識システムの利用シーンが広がり、物流業務に限らず様々な業種や取扱商品に合わせたシステム構築が可能となります。

【市場背景】

物流向け音声認識システムが日本の倉庫で導入され始めてから数年がたち、近年では日本の音声認識技術の発展によりその有効性がますます注目されています。庫内作業のスタンダードなソリューションとして認知が高まるなか、物流現場以外の業務においても、その有効性が注目されるようになりました。しかし従来の物流向け音声認識システムは、無線LAN環境においてリアルタイムにデータ照合を行うことを特長としており、無線LAN環境がない倉庫や屋外での利用が不可能でした。
そこでシーネットでは、オフライン環境でも利用可能な『ci.Himalayas/voice/anywhere』をリリースしました。業務やネットワーク環境にとらわれず、様々なシーンで業務改善をご提案いたします。

【ci.Himalayas/voice/anywhereの特長】

  •  野外や工場などのオフライン環境で利用可能
  • 従来の音声認識システムは、無線LAN環境での利用を前提としており、音声サーバーにリアルタイムにアクセスすることにより作業指示の出力や作業実績の収集を行っていました。『ci.Himalayas/voice/anywhere』では、音声認識端末内のデータベースと連携し、オフライン環境においてもデータ照合をすることが可能です。これにより、無線LAN環境が整っていない倉庫や、屋外などでの利用が可能となり、場所を問わず音声認識システムを利用することができます。
    これまで倉庫内でのピッキングや検品などの物流作業に特化したシステムとして注目されておりましたが、今後は倉庫外の様々なフィールドワークでも音声認識システムによる業務改善を行うことが可能となります。屋外での検針作業や保守・メンテナンス作業、訪問介護記録や配達記録作成など、様々な利用シーンで導入が可能です。

  • 部分認識機能により、商品名の一部分だけで該当商品の検索が可能
  • 入力項目の一部分を発話することで、その単語を含む項目の候補を検索することが可能です。入荷検品などにおいて商品名を全て発話する必要がなく、「北海道」と入力すると、「北海道」という名称を含む商品を予定データから絞り込み、出力された一覧から該当商品を選択できます。
    これにより、バーコードの無い商品の作業において作業効率向上やミス防止が可能です。

  •  不特定話者方式でありながら、特定話者の学習機能を搭載
  • 個人毎で微妙に違うニュアンスや言い方を学習させることができます。不特定話者方式を採用しながら、話者の声質の学習機能も備えているため、さらに認識率が向上し、より自然な会話の流れで作業を進めることができます。

  •  合成音声の音量や速度のカスタマイズが可能
  • 指示の途中で強調したい単語の音量を上げたり、スピードを下げたり、単語と単語の間にポーズを入れたりといった設定をカスタマイズすることができます。これにより、企業様ごとに、音声指示をより聞きやすく構築することが可能となり、作業精度向上が見込めます。

詳細はこちらから⇒ http://www.cross-docking.com/service/voice-anywhere/

【販売見込み】

『ci.Himalayas/voice/anywhere』は2013年4月より販売開始しました。音声認識端末はライセンスを含め50万円~、システム構築は500万~4000万円、年間30セットで3億円の販売を見込んでいます。

株式会社 シーネット
設立年月日
1992年1月
代表取締役CEO
小野崎 伸彦
本社所在地
千葉県船橋市本町4-41-19

ページトップへ

お問い合せ・資料請求

本記事に関するお問い合せ・資料請求はこちら

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291
  • 担当:
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30
  • Email:info@cross-docking.com

プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)と異なる場合がありますのでご了承ください。あらかじめご了承ください。