プレスリリース

2013年1月29日
株式会社シーネット

WMS導入事例集「第二弾」を配信 ~短期導入(3か月)を実現させた最新事例を掲載~

株式会社シーネット(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:小野崎伸彦)は、『ci.Himalayasシリーズ導入事例集』の第二弾の配信を開始いたしました。

在庫管理システムの導入を検討されている企業様や、情報収集を行っている方に向けて、在庫管理の課題点をシーネットのシステムでどう解決できたか、また、システム選定のポイントなど、有益な情報をご提供できる事例集となっております。
事例集は新着5件の事例で構成されており、ダウンロードできることによっていつでも簡単に閲覧することができます。事例集には、WEB未公開の最新事例も掲載されており、最新事例は毎月追加される予定です。

概要

第二弾は、最新事例として株式会社三石の在庫管理システム導入事例を掲載しております。
株式会社三石は、紙おむつやビニール手袋などの介護用備品・消耗品を取り扱っており、アイテム数3,000SKU、月25,000SKUの出荷を行っております。荷主からの業務委託と同時にWMSを稼働させるため、わずか3か月という短期間でのシステム構築が求められました。短期導入で荷主の要望を満たすシステムを構築し、作業精度・作業効率の向上を実現させた「ci.Himalayas/wms」の実力をご覧いただけます。
その他、大手卸売業者の株式会社日本アクセス、通販物流に特化した3PL業者の株式会社グローバルコムネットなどの成功事例も掲載しております。

ci.Himalayasシリーズ導入事例集 第二弾

  •  『導入期間3か月で物流システムを構築』 株式会社三石(物流業)
  •  『ミスゼロのピッキング精度で、検品レスを実現』 株式会社東配(運輸業・3PL業)
  •  『自社物流構築でコスト削減・賞味期限管理を強化』 株式会社花畑牧場(メーカー・小売業)
  •  『物流に特化したシステムで全国42拠点を効率化』 株式会社日本アクセス(卸売業)
  •  『ハンディターミナルを使った作業で出荷ミスゼロを実現』 株式会社グローバルコネット(メール便事業・3PL業)

下記URLより事例集をダウンロード頂けます。
https://www.cross-docking.com/inquiry/download/

株式会社 シーネット
設立年月日
1992年1月
代表取締役CEO
小野崎 伸彦
本社所在地
千葉県船橋市本町4-41-19

ページトップへ

お問い合せ・資料請求

本記事に関するお問い合せ・資料請求はこちら

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291
  • 担当:
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30
  • Email:info@cross-docking.com

プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)と異なる場合がありますのでご了承ください。あらかじめご了承ください。