プレスリリース

2011年9月6日
株式会社シーネット

『中国市場における販売及び物流の課題を解決するIT事例セミナー』の動画配信

株式会社シーネット(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:小野崎伸彦)は、2011年7月8日、上海にて行われた『中国市場における販売及び物流の課題を解決するIT事例セミナー』の動画配信を開始する。
このセミナーは上海市が主催となり日系企業との交流目的で開催され、上海市からは運輸及び港湾の責任者を招き、最新事例を交えながら中国市場でのビジネスチャンス等について紹介する。

【概要】

世界第二位の経済大国として、十二期五カ年計画をもとに著しい成長を続ける巨大市場中国。多くの日系企業が中国に乗り込んでいる。しかし中国で実際に製造、販売、物流を始めると日本では予想できなかった多くの課題に悩まされる。本セミナーでは上海市から運輸及び港湾の責任者を招き、中国における物流環境とビジネスチャンスについて紹介するとともに、日系企業を中国で支援してきたIT企業が様々な課題解決のための経験と最新事例を紹介する。
本動画では、上海市道路運輸行業協会の張立偉常務副会長と、達人物流信息服務(大連)有限公司の宇田満総経理によるセミナーを紹介する。

【シーネット社に関して】

シーネット社は1992年より在庫管理システムをリリース、以来物流に特化したシステム開発を行っている。食品や飲料業界に必須な賞味期限管理にいち早く対応し、WMSパッケージシェアNo.1を獲得してきた。2002年からはASPサービスを開始し、クラウドWMSシェアでも上位を占めている。販売からシステム開発まで全て自社で行い、きめ細かなサービスを提供している。
2010年には多言語版の在庫管理システムの販売を開始し、2011年には中国・大連に合弁会社「達人物流信息服務」を設立。中国現地でのサポートも強化している。『中国市場における販売及び物流の課題を解決するIT事例セミナー』では、セミナー協力企業として参加している。

▼シーネット社の会社概要はこちらから▼
http://www.cross-docking.com/company/

株式会社 シーネット
設立年月日
1992年1月
代表取締役CEO
小野崎 伸彦
本社所在地
千葉県船橋市本町4-41-19

ページトップへ

お問い合せ・資料請求

本記事に関するお問い合せ・資料請求はこちら

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291
  • 担当:営業企画グループ 中村
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30
  • Email:info@cross-docking.com

プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)と異なる場合がありますのでご了承ください。あらかじめご了承ください。