プレスリリース

2011年9月2日
株式会社シーネット

「健康食品、食品、化粧品」のための通販在庫管理システム
『ci.Himalayas/ec』発表
~業界初の機能を備えたクラウド型通販専用システム~

株式会社シーネット(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:小野崎伸彦)は、通販業者向けに機能を強化した在庫管理システム『ci.Himalayas/ec』を発表する。
シーネット社は1992年より在庫管理システムをリリース、以来物流に特化したシステム開発を行っている。食品や飲料業界に必須な賞味期限管理にいち早く対応し、WMSパッケージシェアNo.1を獲得してきた。2002年からはASPサービスを開始し、クラウドWMSシェアでも上位を占めている。2010年からは通販業務に特化した在庫管理システムの販売を開始し、バージョンアップした新システムでは「健康食品、食品、化粧品」の管理に最適な機能を備えている。

【バージョンアップした機能】

◆在庫引当機能
大量購入に応じた、賞味期限日揃え、ロット番号揃えを自動化

◆自動作業計画機能

  • 受注伝票の形式(1行明細・複数行明細)を考慮した作業バッチ編成
  • 特定の商品コードまたは商品分類を抽出し、優先的に出荷作業が実行できる作業バッチ編成
  • 温度帯を考慮し温度帯別に出荷作業ができる作業バッチ編成

◆自動箱計算機能
梱包箱の最適サイズを自動計算

◆セット品管理機能
セット商品の登録及び属性によるサンプル添付、カタログ添付を指示

◆自動補充機能
賞味期限日及びロット番号の単一管理を考慮した指示

これらの機能より、健康食品、食品、化粧品の通販業界で人手に頼っていた管理をシステム化でき、物流現場の生産性向上や出荷ミスの削減を実現できる。また、自社開発やパッケージシステムのカスタマイズで対応していた通販事業者にとっては、システム化コストの大幅な削減が可能となる。

【価格】

価格は初期費用98,000円~、月額費用は38,000円~で、低価格ながら通販専用の機能が充実しており、ハンディーターミナルも標準装備されている。さらにカスタマイズも可能であり、お客様の通販業務に合わせた独自の仕様にも柔軟に対応している。また、クラウド型のシステムで契約期間も1年からと、変わりゆく通販事業に柔軟に対応できるシステムとなっている。

新バージョンの「ci.Himalayas/ec」の販売開始時期は、2011年11月上旬となっている。

【メディア掲載情報】

  • 2011年9月2日 日本経済新聞(地方版)に掲載されました

【販売開始時期】

2011年11月

株式会社 シーネット
設立年月日
1992年1月
代表取締役CEO
小野崎 伸彦
本社所在地
千葉県船橋市本町4-41-19

ページトップへ

お問い合せ・資料請求

本記事に関するお問い合せ・資料請求はこちら

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291
  • 担当:営業企画グループ 中村
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30
  • Email:info@cross-docking.com

プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)と異なる場合がありますのでご了承ください。あらかじめご了承ください。