メールマガジンバックナンバー

2014年6月10日 送信
株式会社シーネット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 シーネットNews             http://www.cross-docking.com/

                            2014.06.10配信

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールは、弊社社員と名刺交換をさせて頂いた皆様、

およびシーネットにお問合せをいただいた皆様に配信しております。

----------------------------------------------------------------------

 

いつもお世話になっております。

株式会社シーネットの菱田あきこです。

 

今号は、海外におけるWMS導入発表と

セミナーのご案内です!

 

美白と健康のコスメ・食品で人気のSONOKO社の

上海物流センターでWMSが稼働を開始しました。

 

導入発表に伴い、海外物流セミナーも開催しますので、

海外物流にご興味のある方は是非ご覧ください!

 

───────────────────────────────────

<< 今号のメニュー >>

[1]SONOKO上海物流センターにシーネットの海外物流向けWMSを導入

[2]海外WMS導入事例セミナー開催! 7/3(木)シーネット船橋

  ~SONOKO社の最新事例から見る、海外物流向けWMS導入のポイント 他~

───────────────────────────────────

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1]SONOKO上海物流センターにシーネットの海外物流向けWMSを導入

───────────────────────────────────

 

今回の導入発表は、海外拠点向けWMSです。

 

美容・健康で人気の高い、SONOKOブランドを展開する

株式会社SONOKOの中国現地法人、荘能子化粧品貿易(上海)に

シーネットの『ci.Himalayas/asia』が導入されました。

 

海外拠点展開におけるシステム構築の問題点は?

なぜシーネットのWMSを導入したのか?

今後の海外システム展開は?

 

海外物流のシステム化にお困りの企業様は是非ご覧ください。

 

 

┌─ 化粧品・ジュエリーを取り扱うSONOKO上海物流センターに  ─┐

              シーネットの海外物流向けWMSを導入

 

 シーネット北京は、荘能子化粧品貿易(上海)有限公司に、海外向け

 在庫管理システム『ci.Himalayas/asia』を導入しました。

 上海物流センターに導入され、SONOKOの化粧品やサプリメント等の

 美容関連商品とグループ会社のジュエリー関連商品の在庫を管理して

 います。

 SONOKO社では、日本のシステムを中国対応させる開発コストや言語の

 問題を抱えており、それらの問題を解決することができる海外専用

 システムの導入を検討されておりました。

 シーネットの海外専用クラウド型WMSを導入したことで、初期費用・

 運用コストが抑えられるなど、様々な効果が期待されています。

 

 <シーネット選定の理由、今後の展開など詳細はこちら>

  ⇒ http://www.cross-docking.com/press/20140610/

 

└───────────────────────────────┘

 

SONOKO様のように、日本版システムの海外対応の問題や

開発コストの問題などは、海外物流システム化を進めている

企業様の多くに共通する悩みのようです。

 

そこでシーネットでは、これまでの海外物流向けWMS導入事例を

基にした事例紹介セミナーを開催します!

 

SONOKO様の最新事例をはじめ、数社の事例から見える、海外物流

システム化のポイントをご紹介します。

 

↓↓詳細は下記をご覧ください↓↓

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2]海外WMS導入事例セミナー開催! 7/3(木)シーネット船橋

  ~SONOKO社の最新事例から見る、海外物流向けWMS導入のポイント 他~

───────────────────────────────────

 

日系企業の海外物流への取組みが活発化している中、システムや

インフラの海外対応に頭を悩ませている企業様も多くいらっしゃる

のではないでしょうか。

 

シーネットにも、海外システムに関しては前年の2倍程のお問合せ

を頂いており、導入実績もどんどん増加しております。

 

このセミナーでは、SONOKO社の最新事例をはじめ、海外にWMSを

導入頂いた3PL企業や小売企業、メーカー企業の事例をご紹介し、

海外物流システム化における共通の課題や問題点、それらをどの

ように解決されたのか、システム化のポイントをご紹介します。

 

海外展開中の企業様、これから進出をされる企業様、

海外物流にご興味のある方は、必見です!是非ご参加ください。

 

 

◇海外用WMS導入のポイントが分かる!

         海外物流向けクラウドWMSの最新事例紹介セミナー◇

 

日時 :2014年7月3日(木)15:00~17:00

会場 :株式会社シーネット (JR船橋駅徒歩5分)

定員 :15名(定員になり次第締め切りとさせて頂きます)

参加費:無料

申込み:http://www.cross-docking.com/events/20140703/

 

+‥プログラム‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

<第一部・事例紹介>

 『SONOKO社の最新事例から見る、海外物流向けWMS導入のポイント』

 

 海外物流向けWMSにクラウドが人気の理由とは?現地の運用にマッチ

 したシステムとは?様々な悩みが伴う海外物流向けWMS導入のポイン

 トを、化粧品・ジュエリーを扱う株式会社SONOKO様のWMS最新導入事

 例をはじめ3PL企業、小売企業、メーカー企業へのシステム導入事例

 を基にお話します。

 

<第二部・製品紹介>

 『海外向け物流ソリューションのご紹介』

 

 クラウドで低価格な「在庫管理システム」、倉庫内作業の効率化・

 標準化を図る「ハンディソリューション」、現地スタッフによる

 「サポート体制」、日本と海外を専用回線でつなぐ「インターネッ

 ト接続サービス」など、シーネットが展開する海外物流ソリュー

 ションの概要と特徴をご紹介します。

 

※終了後、質疑応答や個別相談、システムデモンストレーションの

 時間を設けております。

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

事例を基にした、海外物流システム化のポイントが

わかるセミナーです。

セミナーの詳細・お申込みはこちらから。

 ⇒ http://www.cross-docking.com/events/20140703/

 

 

 

*-------*-------*-------*-------*-------*-------*

<< 編集後記 >>

今回のメールマガジンは海外特集として書かせて

頂きました。

 

シーネットでは今期から海外システム本部が発足し、

海外案件の営業や開発を専門に行っています。

今回ご案内させて頂いた、事例の発表やセミナーなど

積極的に活動しています!

現在、システム立上げの為、海外で開発作業を行って

いるメンバーもいます!

 

さらに弊社社長の小野崎も自ら海外の展示会に足を

運んだり、海外の協力会社さんと交流を深めています。

 

その様子は社長ブログで紹介していますので、是非

チェックしてみてください!

http://www.cross-docking.com/blog/15949/

 

いつか、海外取材にも行ってみたいですね。

ページトップへ

メールマガジンのお申し込み

メールマガジンのお申し込み・お問い合わせはこちら

  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291 
    受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30