セミナー案内

CCS・システムイオ社 合同「顔認証」セミナー - 最新顔認証ソリューションと導入事例 –のご案内

【概要】

3/2(火)、シーネット コネクト サービス(CCS)では、「顔認証」のソリューションを展開するシステムイオ社との合同セミナーを開催致します。
2部構成で開催する本セミナーでは、システムイオ社の東京本社オフィスにて最新の顔認証ソリューションを導入事例と合わせてご紹介致します。システムイオ社からは、全世界で多くの導入実績を誇り高性能・低価格を実現した3D顔認証システムを、CCSからは監視カメラを活用した3つの顔認証ソリューションを、それぞれ導入事例と共にご紹介致します。
またセミナーの最後には、ソリューションのデモンストレーションや個別相談会も行います。「マーケティング」と「セキュリティ」の分野で大きな注目を集め、またその効果からあらゆる現場での利用が進む顔認証の技術とソリューションをこの機会に是非ご体験ください。

> イベント詳細

日時 [終了しました]
2017年3月2日(木) 15:00~17:00
場所 「株式会社システムイオ 東京本社」  地図
住 所 : 東京都港区三田3-14-10 三田3丁目MTビル9F
電 話 : 03-6809-4802

【アクセス】
都営三田線「三田駅」A1口より徒歩6分
JR山手線「田町駅」西口より徒歩7分
受付開始 14:45~
定員 20名

> プログラム

14:45 (受付開始)
15:00~15:10

開会挨拶
株式会社システムイオ マーケティング本部
部長 菅野 秀人

株式会社シーネット コネクト サービス
代表取締役社長 高坂 昌信

15:10~15:30

システムイオ_セッション

製品紹介&事例紹介
株式会社システムイオ マーケティング本部 ソリューション営業部
マネージャー 横田 昌司

システムイオ社が提供する3D顔認証システム(FaceID F910)は、暗所でも認証可能であり、成りすましや紛失を防止すると同時に、完全非接触認証を実現した高性能・低価格な顔認証システムです。 今後、益々需要が高まるセキュリティ強化や、本人認証の利便性向上の仕組みとして顔認証装置の活用をご検討の企業様向けて、国内でも多く活用される同システムを以下の事例と共に詳しくご紹介します。

【事例紹介】
・電算室等、高セキュリティゾーン対策事例 −マイナンバー対応−
・病院・介護施設で感染症予防として採用
・Fintecへの取り組み
・店舗向けお得意様情報照会

15:30~16:10

CCS_セッション

製品・導入事例紹介
株式会社シーネット コネクト サービス 営業部
グループリーダー 高瀬 晋吾

監視カメラを活用した3つの顔認証ソリューションをご紹介します。
1.システムイオ社とCCSそれぞれで開発したシステムを連携させ、ユーザ登録を自動化した工事現場向けの入場管理システムと導入事例のご紹介。
2.監視カメラ+スティックPC+ディスプレイで、カメラで捉えた人物の性別や年齢に合わせたコンテンツをディスプレイに表示させたのち、人物の年齢や性別を集計、クラウドにデータ保存する、省スペース顔認証サイネージ+マーケティング(属性分析)のご紹介。
3.映像を外部に送る必要がなく、入退場した人数のみを正確に把握することが可能な人数カウントシステム(People Counter)のご紹介。

16:10~17:00

デモンストレーション、質疑応答及び個別相談

17:00

閉会挨拶

ページトップへ

メールマガジンにて、セミナー開催のご案内をしております

メールマガジンのご登録はこちら

  • メルマガ登録
  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291
  • 担当:営業企画グループ
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30
  • Email:info@cross-docking.com