セミナー案内

『日本アクセス 情報システム部門の取り組みと物流システム』セミナーのご案内

【概要】

大手食品卸売企業である株式会社日本アクセスは、消費者ニーズの多様化に対応しつつ年々業容拡大を続けています。同社は食品卸企業として事業統合を繰り返す中で、多様化する情報システムのあり方を常に模索し続けており、卸売業としての業界標準化の取り組みなどで業界を先導しています。また、近年では事業の柱としてロジスティクス事業にも力を入れております。

このセミナーでは、日本を代表する食品卸売企業である日本アクセスの情報システムと物流システムの概要を紹介しつつ、シーネットの主力製品である倉庫管理システムと音声認識システムをご紹介します。

> イベント詳細

日時 [終了しました]
2012年9月13日(木) 14:00~16:30
場所 「秋葉原UDX 6階会議室」  地図
住 所 : 東京都千代田区神田4‐14‐1
電 話 : 03-3254-8421

【アクセス】
・ JR総武線 秋葉原駅 電気街口徒歩2分
・ つくばエクスプレス 秋葉原駅 A3出口徒歩3分
・ 東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 A2出口徒歩4分
・ 東京メトロ銀座線 末広町駅 A1出口徒歩3分

地図をダウンロード
受付開始 13:45~
定員 50名

> プログラム

13:45 (受付開始)
14:00~14:05

挨拶

株式会社シーネット 常務取締役
内野 靖

14:05~14:45

基調講演

「日本アクセス 情報システム部門の取り組みと物流システム」
株式会社日本アクセス 情報システム本部 システム開発部長
八十島 幹夫氏

食品卸売企業として業界を牽引する株式会社日本アクセス様。事業統合を繰り返す中での情報システム部門の取り組み、また、食品卸売企業としての鮮度管理、環境問題への取り組みに関してもご紹介いたします。

14:45~14:55 (休憩10分)
14:55~15:25

製品紹介1

在庫管理システム「ci.Himalayas/wms」
株式会社シーネット 流通営業部
佐々木 孝洋

大規模から小規模まで、あらゆる物流を支えるシーネットのクラウド型在庫管理システム。特に食品流通分野で豊富な実績を有する在庫管理システムの機能やサービス、事例など、デモを交えてご紹介します。

15:25~15:55

製品紹介2

音声認識システム「ci.Himalayas/voice」
株式会社シーネット 流通営業部
逸見 勇太

近年さらに注目が集まっている音声認識システム。物流効率化の需要に伴い、ここ数年で多くの企業が導入し成果を上げてきました。最新の技術で、商品名や荷姿一括入力などを可能としたシーネット社だけの音声認識システムを、デモを交えてご紹介します。

15:55~16:30

質疑応答及び個別相談・デモ

※個別ブースにて、在庫管理システム、音声認識システムのデモを行います。

ページトップへ

メールマガジンにて、セミナー開催のご案内をしております

メールマガジンのご登録はこちら

  • メルマガ登録
  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291
  • 担当:営業企画グループ
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30
  • Email:info@cross-docking.com