物流に特化したシステムで全国42拠点を効率化 :株式会社日本アクセス

物流に特化したシステムで全国42拠点を効率化

利用サービス


会社概要
社名
日本アクセス
本社所在地
〒141-8582 東京都品川区大崎一丁目2番2号
創立年月日
昭和27年10月1日
従業員数
3,354名(2011年3月末現在)
事業内容
販売及び貨物運送取扱事業
主要取扱製品
食品、農産物、酒類、タバコ、医薬品、医薬部外品、化粧品、肥料、飼料、園芸用品等


お客様のニーズ

─ 商物分離。物流に特化したシステムの構築

某大手小売り企業のエンドユーザー様向け業務は、以前商物一体型のシステムを使って運用していました。この商物一体型のシステムでは、物流レイヤーでのデータ取込の際に商流レイヤーからデータを発生させる必要があり、各種指示データ取り込みに時間がかかるなど、後に続く作業に遅延が多く発生していました。このような非効率さを解消するため、商物分離として物流業務専用のシステム構築を行うことになりました。

システム導入にあたっては、これまでオフコンを使用していたため操作がユーザーに優しくなかった点や、データ抽出や加工がしにくかった点などを改善したいと思っておりました。また、導入対象となるのは常温センター21箇所、冷凍センター21箇所の全国42の拠点で、日々100万件の出荷明細データを処理する必要がありました。そのため、大前提として大規模物流にも適用できるシステムであることを求めており、物流専門のシーネット社を含め何社かに提案を頂きました。

その中でシーネット社を選んだ理由は、物流システムに対するノウハウを多数有しており、システム構築のスキルが高かったことはもちろんですが、システム稼働中のユーザーを見学させて頂いた際、ユーザーとシーネット社が良い関係にあり、ユーザーがシステムに満足していることを実感できたからです。他のベンダーと機能内容や想定される導入効果に大差はなかったものの、ユーザーの評価から感じとれたシーネットへの安心感が、選定の大きなポイントとなりました。

また、選定の対象となった倉庫管理パッケージには、われわれの要求する基本の物流機能が標準で備わっており、少ないカスタマイズで機能構築が可能であったことや、各種マテハンとのインターフェイスに実績があったこと、様々なマスタのパラメータ化が充実していたことなども理由として挙げられます。

導入効果

物流を効率化

以前は、商流レイヤーで作成された出荷指示データを物流レイヤーに取り込む必要があり、そのための時間差により、多くの拠点は午後から出庫作業を開始していました。しかしながら、物流特化型のシステムを構築し、取引先からの受注データを直接取り込むことが可能になったことにより、午前中からデータ処理を開始し出庫作業を以前より早い時間帯に開始できるようになりました。そのため時間に余裕ができ、作業ミスや作業人数削減につながるなど、物流業務を効率化することができました。

庫内作業の平準化

以前はデータ量によって作業にばらつきが生じておりましたが、今回のシステムでは、物量によって出荷バッチやコースが変えられるなど臨機応変なバッチ組みが可能なため、作業のばらつきが無くなり、庫内作業を平準化することができました。それにより出荷の精度が向上し、誤ピックや誤配送のリスクを減らすことができました。
また、システム画面がシンプルで使いやすくなり、データ抽出や加工もしやすく、事務作業も効率的に行えるようになりました。

コスト削減

オープン系のシステムであることで、オフコンで拠点ごとの台数が必要であった以前と比べて運用コストやハードコストなどのコスト削減ができました。

将来の展望

― 日本アクセスの業容拡大と共に、シーネット社の成長にも期待

現在、食品関連は80兆円の市場規模があります。日本アクセスは今後さらに業務範囲を拡大し、この80兆円のマーケットに網をかけ、食品に関わるすべてに取り組んでいきたいと考えております。現在はドライ・チルド・冷凍だけでなく生鮮や外食にも力を入れております。

また、「ロジスティクス事業」にも力を入れており、卸事業と共に基幹事業として取り組んでいきたいと考えております。メーカーの工場から店舗まで一貫したハイレベルな管理のロジスティクスサービスを提供いたします。

今後の業業拡大にあたっては、さらに大規模な物流事業でもシーネット社のシステムを活用できればと思っております。シーネット社の物流に対するノウハウやSEのスキルは満足できるものであり、なにより現場目線であることは強みだと思います。ですので、そのスキルの高い人員を増やし、規模の大小や業種の如何に関わらず安心してシステムを任せられるような体制作りを進めて頂きたいです。

また、今回のシステム導入で商物分離の仕組みが確立しました。今後はさらなる効率化のために分離させた仕組みをよりシームレスにデータ連携させ、業務改善をトータルで考えていかなくてはなりません。これからも物流システムに関してはシーネット社の力をお借りし、お客様にとって「なくてはならない卸」への信頼獲得のために成長していきたいです。

ページトップへ

お問い合せ・資料請求

株式会社日本アクセスの導入事例についてのお問い合せ・資料請求はこちら

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 047-422-1291
  • 受付時間:月~金曜日(祝日・弊社休業日は除く) 9:00~17:30

関連製品・サービス

ショールームのご案内ショールームのご案内

最新の商品をショールームで体験


Intermec社製品サイトM3モバイル製品サイト

堅牢でリーズナブルな業務用PDA