シーネットCEOブログ「Creation」

2012年2月10日(金) 朝礼での話・・・真実とは?

月初めの朝礼で話した内容です。
最近、何が本当で何が嘘なのか?よく悩みます。
人には先を読んで行動しなさい、と指導しているにも関わらず、
何が真実かをよく分かっていないと誤った判断になります。 当たり前ですが難しい・・・
すべては分からないでしょうが、一部は分かるでしょう。

朝礼の話は中世のガリレオの話しから始めました。
中世の方々は地球中心に太陽が回っているのが正しいと信じていたわけですが、
ガリレオが太陽を中心に地球が回っていることを証明しました。
さらに2000年になってエドワードが宇宙は膨張していることを証明しました。
そしてさらに2003年?膨張速度を計算で求めていくと、宇宙の年齢は170億年ということも判明したのです。
それまで宇宙は始まりはなく、終わりもない存在と習った私には驚きでした。

何が真実で何が真実らしい嘘であるかの微妙な違いを見抜くのは大変ですが、
身近なところから見ていくようにしていきたいものです。
・・・・これが朝礼の話しでした。
FacebookTwitterでも情報発信をしております。

ページトップへ