シーネットCEOブログ「Creation」

2011年10月20日(木) 米国 自動認識業界が静かに異変?

Intermec シアトル 本社
Intermec シアトル 本社

米国、自動認識業界が動いている。
みなさんご存知のグーグルがモトローラ社を買収した話はご存じだと思います。
今回、CSCMPに参加して現地の業界人の方に話を聞き、やはり動いているって感じでした。 まず、モトローラ社は今年買収される前にすでに分社化を行っており、今回グーグルに1兆円で売却した会社は、セルーラー部門の会社を売却したので、自動認識部門(モバイル)は健在でした。
残ったモトロラーモバイルは、全米No1の地位は変わらず。
むしろ売却資金は今後どのように再投資するのかが興味大ですね。

弊社が代理店を行っているインターメック社(シアトル市)は、全米2位の同じく自動認識業界の存在感を維持しています。
みなさんはRFIDの技術がインターメック社が優れているのは有名な事実です。
このインターメック社が、音声認識最大手のボーコレクト社を買収したのはつい最近で、この自動認識業界で新たな市場開拓に前向きです。
これに対して、LXE社を最近買収したのがハネウエル社であまりご存じないかもしれませんが、買収により今年からインターメックを超えて2位の座になりました。
少し前、2位だったバーコードで有名なシンボル社はモトローラ社に買収され、ハネウエル社はLXE社を買収して今年2位。
要するに買収劇の裏側は当然、生き残り戦略ということで激しいということはマーケットそのものの市場が変化しているということです また大きな経済環境が縮小しているのではないかとも予測できます。

INTERMEC 会社概要 HP こちらをクリック

FacebookTwitterでも情報発信をしております。

ページトップへ