シーネットCEOブログ「Creation」

2014年2月6日(木) 中国新幹線

先日の中国出張時に、北京から蘇州経由で上海に新幹線移動しました。 ちょうど旧正月の帰省ラッシュと重なり少々きつい移動となりましたが、初めて北京から5時間半かけて移動してみて面白かったです。
新幹線そのものは快適で日本とほぼ同様です。違う点はレストラン車両があることと、社内販売もあるのですが見かける範囲では購入する方がいなかった(少なかった)ような気がしました。
レストラン車両は食事をするよりも座席を確保する方々が(恐らく自由席の方々)が勝手に座っているようでした。
他に日本と違う点は景色でしょうか?行けども行けども荒野といった感じで、目立って大きな建物はなく集落?が肩を寄せ合って居住している感じで日本とは大きく異なります。
また日本のように何回もトンネルを通過するような状況がなく、平野を走り抜ける感じで随分と違うなと。
この時期以外は空いているそうですので、皆様一度経験してください。車内の速度板は時速300キロが表示されていました。

FacebookTwitterでも情報発信をしております。

ページトップへ