シーネットCEOブログ「Creation」

2014年1月7日(火) 新年挨拶  ぬるま湯のカエル

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

1月6日仕事始め 年初の朝礼がありました。
どの会社でも恒例かと思いますが、弊社も社長の年頭挨拶があります。
一年の始まりのこの朝礼は社員だけでなく、社長本人にとっても重要な朝礼だと感じています。
年初朝礼で話をするのは毎年のことであり、今年の予測も含めた展望の話が中心で、どうしても大きな話になりますので会社経営者としては間違いのないよう方向性を示さなくてはいけません。今年は過去5年間の話しと大きく違った点を少々話しました。
“熱湯にカエルを入れる”話が若い方にはわかりやすいのでたまに使うのですが、熱い湯にカエルを入れた状態が過去のシーネットの経営環境でした。 今はぬるま湯に入れられたカエルが我社で、その経営環境は大きく変化した、と話をしました。これ以上は恥ずかしいので話しませんが・・・・・・・約20分程度話をしました。

FacebookTwitterでも情報発信をしております。

ページトップへ