シーネットCEOブログ「Creation」

2013年8月26日(月) 日系メーカーを訪問 上海

上海の日系ハンディメーカーの現地法人を訪問しました。
日本でも有名な会社で、弊社もお世話になっているハンディメーカーにご挨拶と今後の販売を含めてサポート協力を改めてお願いしてまいりました。今回、倉庫管理ヒマラヤシリーズに中国向けハンディソリューションを開発し新しくリリースすることのご紹介と営業情報を交換しました。
その際 面白い話も出てきましたのであまり差障りのない範囲で紹介しますと、この会社も代金の決済は、全額前金だそうです。
特にローカル企業は完全前金だそうです。ソフト関係の検収は(この会社からの話しではないのですが・・・)検収時2割とか日本でもよくありますが、中国では最後の検収時の支払いはしてくれない場合が多いそうです。ですから最初からそれを見込んで見積もりを作るそうです。(面白いですね・・・)また、ASPに関しても基本1年間の前払いだそうです。 勉強になりました。

FacebookTwitterでも情報発信をしております。

ページトップへ