シーネットCEOブログ「Creation」

2013年4月3日(水) 海外案件 活発化

東南アジアの案件が舞い込んできました。
製造業からの案件ですが、このような話を聞くとアジアは動いているな、と強く感じられます。
また来週北京に行くのですが、北京でクラウド展示会が開催され、急遽参加することになったので月曜日北京入りする予定となりました。アジアの案件もこの話も両方ともクラウド対応がキーワードとなりクラウドの波はアメリカから日本、そしてアジアにフォローとなっているようです。
4月末にはアメリカの物流展示会に参加する予定ですが、再度確認してきます。
アジアでの製造業は中国からの軸足の移動から新たな動きになっています。
タイの工業地帯は電気も来ていない状態で2015年の予約は日系企業で満杯だそうです。
どのように海外展開していくのかは、今回社内に海外事業部を新たに設置してソリューションの準備を着々と進めていく予定です。

FacebookTwitterでも情報発信をしております。

ページトップへ